4sqWalker ~ただの情報サイト~

ただのWEBサイト

ヘッドハンティングされた時に一番気を付けたいこと

ヘッドハンティングは転職としては理想ですが、 それなりの覚悟は必要です。

結果を求められる

お互いに「絶対に失敗したくない」のがヘッドハンティング。

前任者以上に結果を出せて当たり前。
業績を大幅に上げる成果を求めています。

期待に応えることができたらさらに年収は上がり、 将来的には役員になれるかもしれない。
が、前任者と変わらない成果であれば、降格。 最悪はクビになるケースもある。

本当に結果を出せるか?

自信を持てる仕事じゃないと、ヘッドハンティングされてはいけない。

目先の高待遇に飛びついて、いざ入社すると何もできない。
そんなのはもう、来年はどうなるかわかりません。
典型的な転職失敗パターンです。

いくら社長やヘッドハンターが「あなたならできる」と言われても、
本当にできるのかどうかは自分しかわからない。
断る勇気も大事です。

<こちらもどうぞ>
ヘッドハンティングにて転職する!


4sqWalker ~ただの情報サイト~